晴耕雨暇のハム雑記

つれづれなるままにアマチュア無線  DXQSOの備忘録

9M4LI AS-072

近場のIOTAで未交信のAS-072がやっとQSOできた


QSO: 2017-02-04  14  CW  ( IOTA New )


クラスターにアップされたので聞いたら、超スローCWでQSOしていた
終わるのを待って 10wpm で送ったら QRS が返ってきた
結局 5wpm (25字/分)の超スローCWで QSOできた


RSGBのクレジット率は 28.3% のせいか パイルが無いのと、
JAを1Aと打たれたが 次の局も Jxが1xだったので安心!

XR7T SA-043

The Chilean DXpedition Team announces its next DXpedition to Ascension Island
(IOTA SA-043 FE36dc)
The call will be XR7T. Likely dates will be in the period January 10 to 17 2017.


QSO: 2017-01-16  14- Fhone  (IOTA New) 


南米のチリなんで簡単にできると思ったが、SSN=0 が続く最悪のコンディション
で サッパリ聞こえない(たまに聞こえた時は EU指定!)
1周間の予定の6日目なんで 今QSOしないと で 待っていたら出てきた


今年のIOTA Newは元旦早々から A70X  AS-088  と H74X  NA-013  が出てきたが
いずれも不発! だっただけに やれやれ


中国から福袋満満

B5サイズで福袋満満と書いてある右側がしわくちゃの封筒が届いた
裏には抽選番号があるが よく見たら抽せん日が2013年!
日本のお年玉付き年賀状のようなもの?のリユース封筒だった


川崎郵便局からの添付メモには「濡れて届いた ひとまず乾かして
この状態でお送りしますことを深くお詫びします」


中にはQSLカードが1枚
QSO: 2016-12-06  3.5MHz CW 
QSL:  2017-01-14  (SASE+1GS)


3.5MHzで中国とは5-6局QSO済だが QSLカードが無い
JARL Buroでは無理そうなんで エアメールで請求したもの


日本から中国への封書は 航空便、船便共に90円だが、「水陸路」のスタンプが
押してあるので 異なるようだ

S9YY QSL Card


 西アフリカのギニア湾に浮かぶサントメ・プリンシペ民主共和国


QSO: 2016-10-10   10MHz-CW  (Band New )
          2016-10-23   14 - CW
QSL: 2017-01-05  OQRS  2USD
 
大西洋側のこの付近は 通常ロングパスでQSOが多いが 10MHzはホイップ
アンテナで SP/LPは不明
 
過去に14-18-21MHzでQSO/QSLだが、10MHzはバンドニューなんで
ダメもとで 朝6時頃から1時間呼んで やっとQSOできた


窓からの振り出しホイップアンテナでは弱いようで、3度も聞き直してくれた
ドイツ人グループの多くは どこでも丁寧な対応で 感心・感謝!

IOTA 2017 申請


IOTA 2017年 アニュアルリスティングの申請

2016年度中に増えた17 IOTAを追加申請した
RSGBにオンライン申請して、QSLカードはJA CPに郵送、
料金の 12ポンド(1800 jpy)は PayPalで支払った
+17 IOTAで トータル 822になる


去年は +16 だったので 毎年この程度の増加では ランキングが
良くて同位置、たぶん2-3ポイント後退すると思う


エンドーズメントの締め切りは1月末、集計結果の発表は4月頃
http://www001.upp.so-net.ne.jp/ja9iff/result2016.html