晴耕雨暇のハム雑記

つれづれなるままにアマチュア無線  DXQSOの備忘録

ARRL 2018 Grid Chase

2018 ARRL International Grid Chase Leader Board



ARRLが 2018年中に多くのグリッドロケータと交信する上記のイベントを
開催したので 自局のランキングをサーチしたら  174のGLと交信で
Score 211,  Total QSL's 224 ,   全23,829局中 Overll Rank  3808 であった


ARRLに登録してあれば LoTWから自動的にカウントするようで、
ルールその他の詳細は ARRL webに掲載されている


国際的なイベントは殆どな無くなんの楽しみもない つぶれそうなJARLも
この商売上手な ARRLを見習ったらどうか!



付属装置の変更届 早っ!

第一送信機にデジタルモードの追加で 変更届を出したら
なんと!わずか2日で審査終了した


去年第二送信機にデジタルモード追加で変更届を出しているので
今回も同様に添付書類3枚を準備して
2月14日 朝 電子申請提出 その後申請受理のメール有り
 同日   夕 審査状況を確認したら工事設計書に間違いあり
 同日   夜 修正して再提出
2月15日 昼 審査中になっていた
 同日   夕 審査終了   早っ!


届は審査終了になれば運用できるので 今日 (16日) から 
第一送信機からも デジタル FT8モードの電波を出した
 

OZ2LC と 変更申請


OZ2LC     QSO : 2018-02-10   14    FT8 
OZ1HFU  QSO : 2018-02-12   14    FT8
冬場のFT8モードでは なかなかできなかった OZ  Denmark は 2月6日に
1局できたら 4日後に2局目、6日後に3局目ができた


-24db のレポートが素晴らしい。 こちらからは -19db だった


-14db以上は耳で聞こえない信号音だが 処理速度の速いPCとEME (月面
反射)技術搭載の無料ソフトのおかげ か・・


春からの50MHzがたのしみで 50MHzを従来の100Wから200Wにパワー
アップの変更をオンライン申請したら 10日ほどで免許が下りた


総通に電話する用事があったのでついでに「デジタルモードは 第二送信機
で免許を受けているが こちらの装置でも付属装置の届が必要か聞いて
みたら 必要」だそうで また付属装置の届を作って出そう


付属装置の追加は技適から外れるので 親機の送信機系統図などが必要で
オンライン申請では事前にPDFなどの添付書類で用意しとかないと途中で
時間切れになって 何度も打ち込むことになります


WAS 49 残り1


WA4UFG  Georgia       QSO : 2018-02-07   14   FT8 ( WAS  New ) 49


WAS ( (Worked All States) 全米50州アワードは5年ほど前に48まで出来た
ものの その後残りの2つができなかったので、最近はW4とW8を集中的に
QSOした結果、W4のGeorgia がやっとできた


残りは W8 Delaware だけになったが 聞いたことも無い州なんで 
いつになったらできるやら

OZ1DJJ FT8


FT8でやっとできた デンマーク
QSO : 2018-02-06   18   FT8  ( Mode New )


今頃の18MHzのEUは 15時頃から開けて、17:30JST頃フェ-ドアウトする
この15分前あたりの短い時間にOZが開ける


以前17:30JST頃にOZとQSOしたが尻切れになった


今日はOZの記念局 5P9R が出てきたが弱く 何度か呼んだが NG
開けたようなので CQ OZを出したが応答なし
すると横で OZ1DJJがJAとQSOしていたので、終わるのを待って呼んで
やっとQSOできた


CWやSSBでは簡単にQSOできるOZが FT8では難しかった