晴耕雨暇のハム雑記

つれづれなるままにアマチュア無線  DXQSOの備忘録

FT8モードの使いごこち

        ↑ 今日11日 17時30分頃の21MHz FT8 


FT8も3日目で ウォーターファールの設定もうまくできて よく見える
ようになった
21MHzの夕方は 上の写真のようにDXとJAが入り混じって CQを出す隙間が無い
こうなると応答率も極端に悪くなるので 18MHzにQSY


     ↑ 今日11日 17時40分頃の18MHz  JT8


18MHzは 多少空きがある


今日まで3日間で DX局 33局交信したうち 尻切れが2局あった が 
昨日は 南極のRI1ANCとFT8でQSOできた


左のマス(Band Activity) にCQ局と交信中の局が出てきて 15秒おきに
更新されるので、出ている局が多いとスクロールして流れてしまう


FT8は片道15秒で13秒後に表示され 最後の2秒間に呼びたい局を選んで
クリックしないと 送信が始まって途中からは1回待ちになる


応答があれば 後はPCが勝手にQSOしてくれるので楽!
JT65より 忙しくて楽なんで、使いこなすに多少の練習が必要!


OMの話では 3カ月前は空いてたそうで、最近急にみんなが出てきて
混信がひどくなったそうです


JT65とFT8のデジタルモードを始めて6日間で55局QSO, 30エンティティ
できたので、デジタルモードで DXCC 100 を目標に頑張りたいが・・?