晴耕雨暇のハム雑記

つれづれなるままにアマチュア無線  DXQSOの備忘録

超短縮10MHzアンテナ

全長3.5mの超短縮10MHz用振り出しアンテナを作った


前回の3.5と7MH用は全長3mであったが 10MHz用は50cm長くして3.5m
エレメントは ベースから Φ16x1m -コイル-Φ16x0.5m-Φ12x1m-Φ9x1m


コイルは外形32mmのボビンに0.8mmポリウレタン線を15回密巻きで
10.1MHzから10.15MHZの間のSWRは1.5以下に収まった
最初の18回巻きでは 中心fが9,06MHzであった


ついでに3.5MHzアンテナも1m長くして 全長4mに作り替えた


エレメントはベースから Φ12x1m-コイル-Φ12x1m-Φ9x1m-Φ6x1m

コイルも作り替えて 32㎜ボビンに0.8mmポリウレタン線を76回密巻きで
3.520±20KHzでSWR 1.5以下におさまった



その後 UA,W,FK  とQSO出来たので 3m長のよりちょっとはましか?


エレメントが垂れるので クロス金具で上向きに取り付けて垂を補正して
紐で吊り上げたが 横から見ると山のようになっている